スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
りあねた(゚∀゚*) 
こんにちわ!

めるです♪

早速ですが またくだらないリアル記事。


今日、調理実習ありました

至って簡単な、

ごはん と 味噌汁 

を作りました☆

味噌汁は、普通に

じゃがいもと、わかめと、豆腐をいれ~♪

ごはんは、で炊くんですよ( ̄□ ̄;)

なんで炊飯器じゃないの、、メンドクサイ

まぁ、そんな感じです!w

前から、分担を決めていたんです

例えば、Aさんはじゃがいもきって、

Bさんは、ごはんとぐ。みたいな分担です

私は、

わかめ切る、お米火加減調節、食器洗う

ていう分担でした


だけど、いざとなると分担なんて無視

で、味噌汁は、予想ついてたけど・・・

じゃがいもとけたーっ(゚Д゚;)

せっかく切ったのにね(・ω・`)

残念(´;ω;`)


でも味噌の加減は、どの班よりも良かった

ただ・・・

ごはん。。なんですが・・・


ここから、ストーリー形式。

登場人物
    
 先生   私   班長   女1  男1 

その場にいる人

 私  班長  女1  男1


私「ねぇ、みんな!ごはんは、できあがるまで蓋あけちゃダメなんだって!」

女1「えー、なんで!?」

男1「味見したいじゃん(笑)」

私「んー。美味しくなくなるらしいよー;」

男1「へー。。そうなんだ?」

女1「知らなかったぁー」

先生「それじゃあ、お茶碗とりにきてー!」

男1・女1「うちら行ってくるね~」

私「うん、じゃぁ私は味噌汁の火加減調節してるね~」

んで、班長はご飯の見張り、
私は味噌汁の見張りをして・・・


班長「うわぁ・・・!すごい、泡噴いてきてるって!!」

私「ん~?何が?」←(適当)

班長「ちょっwwwwwヤバくねこれ!?」

私「お茶碗、とりにいってきてくれた?」

男1・女1「うん。」

私「ありがとうー」

班長「おい!ヤバいって!!」

班長⇒火とめる⇒蓋とる


ぷしゅー。←(泡沈んだ(?)音)

班長「あ、、普通じゃん。なんだー」

班内呆然(゚Д゚;)

気になる第一声は





男1「俺、じゃがいも嫌いなんだけど」


(゚Д゚;)

空気読めよ!

んで、女1が

女1「あーあ!班長なにやってんの~!?
   さっき言ったばっかじゃん!蓋とっちゃダメなんだよー・・・。」

班長「え。そうなんだ?すまん」

男1「・・・もしかしてコレで不味くなったんじゃ・・・!?」

女1「まさかっ・・・!」

班長「え!?えっ?(゚Д゚;)」

で、焦げくさくなってきたので、

結局だけど、中を覗いたら・・・!?



おこげ完成(ばーん


それを見たとたんみんなで、

「班長が蓋あけたからだ」

とか、

「班長、飯全部食えや」

とか色々苦情を。


炊きあがりは、すごく焦げくさー(>_<)

下のほうは、全部おこげ。

上のほうの、かすかに残った白米を食べました!

他の班のご飯を食べ比べると

全然違う@@;


ふっくらして、とても美味しい!


こっちは、しっとりして、カリカリしてる感じ

味噌汁は、美味しかったけど、

ご飯は微妙だった調理実習でした


はじめチョロチョロなかパッパ 赤子泣いても蓋とるな!


... Read more ▼


ありん>>カウンター、可愛いのいっぱいあって
     迷っちゃうよね?w

ゆかc>>FFはやったことないかなぁ。
     私はドラクエ派!
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

こげたん?wwぅち

前にやったけど班で
あほがご飯炊いてるのにふたあけて
やべえええってなったんだけど
なぜかもちもちに@p@
みそしるゎとうふがぐちゃぐちゃでしたwwwww

ぴらめきね、友が見てたから
一2回みたよ
ぷろふぃーる

める

Author:める
結構夜とか暇してます。
テレビ見て携帯いじる日々です。

最新記事(*´Д`)ノ
コメント(≧∇≦)b
記事(*´∇`)ノ
カテゴリー(*´艸`)
カウンター☆
いまみてるひと!!
現在の閲覧者数:
素敵な頂き物バナー♪
201001071957289a9.png    沈没さんから頂きました。              ありがとうございます! CA9KHZ9B.jpg      ありんちゃんから頂きました。                    ありがとう!    
ぴよぴよバナーくん☆

FC2Blog Ranking

全記事を表示しますっ

全ての記事を表示する

検索フォーム
リンク(☆・з・)
コード(・ε・●)
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。